【初心者講座】その2:せどりをやってみよう!店舗せどりをやさしく解説

ネット

前の記事はこちら

こんにちは!
僕は毎月せどりでお金を稼いでいます。

せどりは月収5万円くらいまでなら簡単に稼げます。
5万円の手取りアップ、なかなか魅力的ですよね?

この記事は

・せどりに興味があるけど、何をすればいいの?
・どこで探せばいいの?
・何を探せばいいの?
・どうやって探せばいいの?

といった初心者の方に向けて作りました。
最後まで読めばせどりの基本を知ることができます。

僕もかけだしの頃は「どこで、何を、どうやって探せばいいのか」が分からず困ったものです。
当時の自分に向けて、分かりやすく簡単に書きました。

せどり用語も一つずつ解説していきますので安心してくださいね!

それでは見ていきましょう。

何をすればいいの?

「何をすればいいの?」

僕は店舗せどりとアマゾン転売をしています。

店舗せどり:お店で安い商品を買い、ネットで売ること
アマゾン転売:安く仕入れた商品をアマゾンで商品を売ること

「お店で安い商品を買う」
「買った商品をアマゾンで売る」

この2つをやっている、ということです。
特別なスキルもいらないので主婦や学生でも簡単にできます。

店舗せどりは流れがつかみやすいので初心者にオススメです。
普段の日常生活の中でもできるのが強み。

もちろん出品するときはアマゾンで出品用のアカウントを作る必要があります。
出品用アカウントの作り方はこちら↓

アマゾンせどりを始めよう!出品アカウントの作り方

どこで探せばいいの?

「どこで探せばいいの?」

僕は今までこんなところから仕入れをしてきました。

~せどりで仕入れたお店~
・家電量販店:ヤマダ電機、ケーズデンキなど

・古本屋:ブックオフなど
・リサイクルショップ:ハードオフ、セカンドストリートなど
・ディスカウントストア:ドンキホーテなど
・ホームセンター:コメリなど

あなたの近所にもきっとあるはず。

僕はお店だけではなく、ヤフオクやメルカリで仕入れたりもします。
ネットで仕入れることに興味を持った方はこちら↓

ネットで仕入れよう!電脳仕入れを解説

何を探せばいいの?

「何を探せばいいの?」
これはけっこう難しい質問です。

なぜか?

それは「利益が出る商品なら何でもいいから」です。
いまいちピンとこないですね。

僕たちせどらーは、毎日この「利益が出る商品」を探しています。
本やゲーム、家電、生活用品など、商品はたくさんあっても利益が出るのはごく一部。

初心者のうちは趣味や仕事など、自分の身近なジャンルから始めましょう。

何が売れるか詳しく知りたい方はこちらから↓

アマゾンせどりで売れる商品はこれだ!利益商品大公開!

どうやって探せばいいの?

「どうやって探せばいいの?」

さて、次は商品の探し方ですね。
必要なものは2つだけ!

・スマートフォン
・スマホアプリ

スマホ持ってないよー、って方はごめんなさい、無理です!
タブレットがあれば一応できます。

僕は一時期スマホがこわれてしまい、iPadでサーチしていました。
正直かなり目立ちますのでオススメできません(笑)

それぞれ解説していきます。

スマホ

お店で商品を調べる時に使います

常時インターネットに接続できる状態なら問題ありません。
必要な通信量はそれほど多くないので、心配しなくても大丈夫ですよ。

アプリ

これがないとできません!

アプリは「Amacode アマコード」というものを使います。
もちろん無料!

Amacode - セラー専用リサーチツール
Amacode – セラー専用リサーチツール
開発元:Trust Effort, Inc.
無料

posted withアプリーチ

このアプリを使ってお店で商品を探します。
詳しくは後ほど。

まとめ

~今回のまとめ~
・なにをする:お店で安く買って、ネットで高く売る
・どこでする:ヤマダ電機やブックオフなどの身近なお店で仕入れる

・どうやってする:商品を見つけるためにスマホとアプリが必要

どうでしたか?

ではさっそく店舗せどりへ!
…といいたいところですが、その前に準備をしましょう。

稼ぐためには準備が大切です。

まずはスマホにせどりに必要なアプリを入れましょう。
もちろん全部タダです。

続きはこちらから↓

タイトルとURLをコピーしました