【せどりトラブル】売上金の支払いが留保されています:amazonに売上金を差し押さえられて大変なことになりました【FBA】

ネット

アマゾンに売上金の振込を止められて大変なことになりました。

月末の引き落とし前にお金がない。
もう悪夢ですよ。

完全に自分のミスですが、アマゾンはエグいことを平然とやってきます。
さすが外資。えぐいなぁ…

ざっくり説明するとこんな感じ。

1:クレジットカードで大量仕入れ
2:利用枠がいっぱいになる
3:アマゾンの振込が停止
4:お金があるのに引き出せない!!!

実際にこんなことになる人は少ないと思いますが、対処法や今後の対策も含めてまとめました。
お役にたてば幸いです。

カードの利用枠を使い切ってしまった

僕が使っているのは楽天カード1枚だけです。

利用枠が十分大きいので他のクレジットカードはまだ作っていません。
今月は遠征仕入れやブックオフの連休セールもあり、利用枠を使い切ってしまいました。

カードの引き落としは1週間後。

「1枚だけっていうのも不便だし、そろそろ新しいカード作るかなー」なんて呑気に構えてました。
今月もそれなりの売上金が入ってきますし、引き落としは預金残高とアマゾンからの振込で十分足りる額。

FBA納品のためにセラセンにログインしてみると、

ん?何これ…

売上金が振り込めない!

売上金の支払いが留保されています。
こんな表示を見るのは初めて。

「なるほど、クレカが使えないとこんなことになるのか。でも引き落としで利用枠はすぐ戻るし、それまでは現金で払えばいいや」

この時はまだ軽く考えていました。
しかしどこを触ってもこの画面が表示されます。

これでは納品手続きや在庫確認ができません。
正直ジャマです。

そうだ、アプリがあるじゃないか。

仕方がないのでクレカの再登録をすることに。

その時のスクショは撮ってませんが、「アカウント情報」のクレジットカード登録画面とほぼ同じ構成でした。

こんな感じ。

冒頭でも書きましたが、僕は1枚しかクレジットカードを持っていません。
仕方がないので同じカードを登録しました。

「1週間後には利用枠が回復するので大丈夫」

…と思っていました。

セラセンのトップに違和感

「もうひとつカードを作っとけばよかったなー」なんて思いながらセラセンのトップを見ると、妙な違和感を感じました。

その正体は決済残高ウィジェット。

残高がやけに多いんです。
前日に手動振込の申請をしていたので残高は少ないはず。

胸騒ぎを感じて決済の詳細ページを見ると、振り込みが取り消されていました。
しかもご丁寧にこんなメッセージまで送ってきました。

いや、早く振り込んでよ!(怒)

恐怖の無限ループ

かなりマズい状況なのでは?とようやく気づく。

~現在の状況~
1:カードが使えないため、アカウント仮停止状態
2:仮停止の解除には利用可能なカードの登録が必要
3:仮停止だと手動振込ができない
4:アマゾンによる自動振込は2週間後
5:引き落としのお金が足りないのでカード枠が回復しない(1に戻る)

引き落としは1週間後。
今から新しくカードを作ったとしても、確実に間に合いません。

このままでは残高不足で引き落としができない。
引き落としができなければ利用枠は戻らずカードは使えないまま。

まさかの無限ループ

カード会社に相談

このまま引き落としができないと、信用情報にもキズがついてしまいます。
ブラックリストなんかに載ろうものならせどらーとしては致命的。

なんとかしなければ…

カード会社に連絡して何とか解決しました。
詳細は別記事にて↓

トラブルの原因と対策

~今回の原因~
1:カード枠を使い切ってしまった
2:クレジットカードが1枚しかなかった

カードを2枚以上持っていれば防げた事故でした。
まさかアマゾンに売上金を取り上げられるとは…

今回の教訓:せどりをするなら、カードは2枚以上持つこと

まとめ

クレジットカードは2枚以上持っておけば「落とした」「盗まれた」「磁気で壊れた」などといったトラブル時のリスク対策になります。

カードは日常生活にも欠かせないもの。
いざという時のためにいくつか作っておきましょう。

以上、せどり失敗談でした。

タイトルとURLをコピーしました